ハッピーマジックの青汁が今ならお得なその理由は…

MENU

なつぅみちゃんプロデュースの青汁ハッピーマジック

 

ハッピーマジック公式通販サイトはこちら

↓↓↓↓↓

https://bikenko-cosme.jp/

 

青汁って健康には良いのはわかるのだけど、なんだかマズいってイメージがありますよね。私も最近までそう思っていました。

 

だけどハッピーマジックという青汁を飲んでみたのですが、青汁なのに苦味ゼロで美味しくて、かなり飲みやすかったんですね。ハッピーマジックを知ったのは、なつぅみちゃんがプロデュースした青汁ってことでちょっと話題になっていたからです。

 

正直、ハッピーマジックは興味本位で飲んでみたのですけど、飲みやすいので飲み続けています。私は野菜は不足なりがちな感じだったので、本当に飲みやすいっていうのはありがたいことです。しかもハッピーマジックはお手軽で手間もかからないのも、面倒なことが嫌いな私にはぴったりでした。

 

今ならハッピーマジックは初回限定でお得なコースがあります。ちょっと「びっくりなお値段」で試すことが出来きます。

 

数も限定となっていますので、損せずにお得にハッピーマジックをお試しをしてみたい方は、今すぐ公式サイトより確認しておくとよいですよ。

 

損せずに買えるハッピーマジック公式通販サイトはこちら

↓↓↓↓↓

https://bikenko-cosme.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

HappyMagicについて

 

HappyMagicはモデルのなつぅみちゃんがプロデュースしている今人気の青汁です。なつぅみちゃんって綺麗で可愛いですし、人間的にも素敵です。

 

青汁はダイエットする時に栄養のバランスも良く補助してくれるので重宝します。なのでハッピーマジックを朝の食事の置き換えにするなどダイエットを効果的にするのも良いですね。

 

ハッピーマジックに含まれている成分は、ダイジェザイム酵素、りんごポリフェノール、キウイフルーツエキスと綺麗に導いてくれるもの。ハッピーマジックは美容と健康、スリムアップを補助するものとして、水だけで手軽に美味しく飲めるので、無理なく毎日続けられる点でも良いのです。

HappyMagicの3つの特徴

 

1 ハッピーマジックは毎日安心して飲める青汁です。

ハッピーマジックは原料にこだわっていて、ドラッグストアで売っている青汁は海外産がほとんどですが、HappyMagicは100%国産原料となっていて、毎日安心して飲み続ける事が出来ます。

 

2. 美味しく飲める抹茶風味・フルーツジュース味の青汁

見た目には美味しくなさそうに感じるのですが、拘りぬいた味となっていますので、美味しいです。

 

3 ハッピーマジックは持ち運びも簡単!可愛いスティックがいい感じです

スティックにもこだわりがあってデザインがとっても可愛いんです。なので持ち運びもしやすくて気軽に飲めます。

 

ハッピーマジックは2つのタイプの味かあります

 

ハッピーマジック 赤 白

 

ハッピーマジックは2つのタイプの味があり、美味しく楽しく続けられます。ハッピーマジックの赤は、抹茶風味。白は、フルーツジュース味となっています。

 

ハッピーマジックの赤の抹茶風味はすっきりとした味で、黒糖がほのかに香るので癖になる美味しさです。桑の葉が多く配合されておりダイエットにも最適。

 

ハッピーマジックの白はフルーツエキスで、その甘味は癖になります。甘味があるとカロリーが心配と思いますが、ラカンカが使用されており、砂糖より甘いのにカロリー0を実現。青汁にありがちな苦味がなく、甘いのでジュースのように飲めるので毎日安心して続けられます。

 

ハッピーマジックがさらにパワーアップ追加された成分について調べてみた

ハッピーマジックのパワーアップされた追加成分

ハッピーマジックが成分がパワーアップされたとのことでこの中でも気になる成分について書いてみようと思います。

 

ハッピーマジックに新たに追加された成分は、

  • キウイフルーツエキス
  • ダイジェザイム
  • りんごポリフェノール

 

この中でもハッピーマジックに新たに含まれた、りんごポリフェノールについて書いていきます。その理由はは、りんごポリフェノールには様々なうれしい効果が見込めるからです。

 

まずハッピーマジックに含まれる、りんごポリフェノールとは何と気になる方も多いはず以下を確認しておきましょう。

 

りんごポリフェノールとは?


りんごポリフェノールの正体は、りんごに含まれている「エピカテキン」「カテキン」「クロロゲン酸」「ケルセチン」などの、さまざまなポリフェノールの総称です。
主成分は「プロシアニジン」であり、特に、完熟していないりんごの皮に多く含まれている抗酸化物質です。水溶性で強い抗酸化力を持つプロシアニジンは、化粧品などの原料にも使われるほどです。

 

次に気になるのが、りんごポリフェノールの効果です。

りんごポリフェノールの代表的な効果


■美白効果
シミやソバカスの原因となるメラニン色素の生成を抑制するだけでなく、お肌の大敵である紫外線をカットする作用があるので、美白効果が期待できます。
■ダイエット効果
脂肪分解を促進するリパーゼの活性化を抑制し、脂肪が体内に蓄積されるのを防止します。また、効率よく脂肪を燃焼させる働きがあるため、ダイエットをしている方にも効果が期待できます。

 

引用元:【専門家が監修】りんごポリフェノールの嬉しい美容効果 | 美肌レシピ

 

りんごポリフェノールには上記の効果以外にも、

  • 生活習慣病の予防
  • 老化を防ぐ
  • アレルギーの予防

などといった効果も見込めるようです。
効果を見てみると、健康的に生活していくうえでも、重要なことに効果が見込めるというのはうれしいですね。
ですがあなたも認識はしているとは思いますが、効果に関しては必ず、すべての人に表れるわけではないのでそのあたりの認識は必要です。

 

今回のハッピーマジックの成分面でのパワーアップはとてもうれしく思います。
ぜひ気になる方はハッピーマジックを確認しておきましょう。

 

 

ハッピーマジックのお得な定期便

 

ハッピーマジックは定期便で購入するととってもお得なお値段で購入できます。ハッピーマジックは今なら初回限定ではありますが、送料のみでの値段で買えるのです。

 

定期購入と言いますと、初めて買う方は抵抗があると思うのですが、ハッピーマジックは「初回限定の方に限り」いつでも解約できるので安心して購入が出来るのです。

 

「ハッピーマジックの味などを試してみたい」と言う方もこの機会に、ハッピーマジックの良さを実感してみてください。

ハッピーマジックは効果なし・悪い口コミ、痩せる?痩せない?

ハッピーマジックは効果なし・悪い口コミ、痩せる?痩せない

 

ハッピーマジックをダイエットや栄養補給目的など、様々な理由で飲もうと思う方がいると思います。

 

なので、効果がとても気になるところですよね。

 

WEB上などでも口コミをチェックしまくったのですが、通じが良くなった・美肌・ダイエットに効果があったと良い評判が多いです。

 

悪い口コミは、ほとんどありませんでした。

 

確かにハッピーマジックは良いものではありますから、悪い口コミがほとんどないのも納得です。でも実際に自分には効果があるのか?とっても気になりますよね。

 

口コミでは良いものでも、自分には効果がなしということもあります。その理由としては、人それぞれ、生活環境や、体の状態など違いがありますから当然なのです。

 

そこで今ならハッピーマジックは、いつでも解約できる初回0円の定期便コースがあるので、安心です。この機会にハッピーマジックを試してみてはいかがでしょうか?

 

ハッピーマジックに含まれている成分の大麦若葉はダイエットに効果はあるの?

 

ハッピーマジックに含まれている大麦若葉。

 

この大麦若葉の成分がダイエットに対してどのような効果が得られるのか?をまとめてみました。気になる方はぜひチェックして下さいね。

 

大麦若葉はダイエットをする上で効果的な働きをしてくれます。なぜならダイエットに重要な成分のミネラルとビタミンが豊富に含まれているからです。このミネラル・ビタミンは、酵素の活性化低下を防ぐチトクローム酸化酵素を活性化させる働きがあるのでダイエット効果が期待できます。

 

また大麦若葉を飲むことによってダイエットにありがちな栄養不足を防止しながら、無理なくダイエットが続けられます。

 

ダイエットできついのは食事を制限することです。過剰な食事制限をしてしまうと一端は体重は落ちるのですが、リバウンドを招きやすくなってしまいます。その原因は、必要な栄養が不足してくると脂肪が燃焼されにくくなってしまい、太りやすい体質になってしまうからです。

 

大麦若葉には、脂肪分解酵素リパーゼ含まれており、脂肪燃焼を促進させることが出来るので、ダイエットをする上でとてもこころ強い成分と言えるのです。

 

ハッピーマジックの美味しい飲み方アレンジ例

ハッピ―マジックはそのまま飲んでももちろん美味しいのですが、インスタやブログなどで様々なものと混ぜて飲んでいる方もいるのです。
個人的にハッピ―マジックは、牛乳、豆乳、ヨーグルトなどは飲んでみたのですが、色々調べてみて、皆さんのハッピ―マジックの飲み方のアレンジ例を見て刺激をもらいました!

 

ハッピ―マジックにレモン、炭酸&ミントをいれている人もいました。ちょっと私もチャレンジしてみようと思います。
インスタやブログなどでも皆さんは、このようにハッピーマジックをアレンジして楽しく飲んでいます。

 

ハッピーマジックはダイエット目的の方も多いかと思いますが、このように「何と合うかな?」とアレンジを考えながら飲むことで楽しむこともできてとても良いですよ。
これからもインスタやブログなどをチェックして、皆さんのハッピーマジックのアレンジ例を見て研究させてもらおうと思います。

ハッピーマジック青汁の効果的な飲み方ってあるの?

 

青汁の効果的な飲み方

 

青汁を効果的に飲む上で知っておきたいことをまとめてみました。

 

青汁で飲むうえで注意したのがまず「量」となります。青汁にもよりますが、一日に飲む適切な量が記載されているかと思います。これを超えないように注意しましょう。

 

と言うのは、青汁にはたくさんの食物繊維が含まれているため、人によってはお腹が緩くなってしまう場合があるからです。

 

「飲む量を守るのは当たり前だよ」と言う声が聞こえて来そうですが、最近の青汁は昔と違って、美味しい味付けをされているのでとっても飲みやすいのです。

 

なので、思わず調子にのって飲んでしまうということもあります。(私がそうでした…)そういうことから、当たり前の事をあえて書かせて頂きました。

 

次に青汁を飲むうえで大切なのは、飲む「タイミング」です。

 

これは青汁を飲む目的別によって飲み分けるのが良いでしょう。

 

ダイエットが目的

ダイエットが目的の場合は食事前に飲むのが良いでしょう。その理由は、食前に青汁を飲むことによって満腹中枢が満たされ、食べ過ぎを防いでくれるからです。

 

ちょっとした置き換えダイエットな感じですね。さらに食物繊維を摂ることによって血糖値の上昇もゆるくなるメリットが得られるのです。

 

栄養補給が目的

この場合は朝の起床時すぐに飲むのが良いでしょう。というのは睡眠中は意外にもエネルギーを消費しています。起きた時はエネルギーが消費された状態ですので、栄養を吸収しやすくなっています。そこで青汁を飲むと栄養素が体に吸収されやすいからです。

 

私のハッピーマジックの体験記

 

過去に青汁は飲んでいたのですが、私には口に合わなくてすぐにやめてしまいました。
でも青汁自体は私に合っていたのか、朝のお通じが良くなるなどの変化を感じていました。

 

そこで、飲みやすいと評判のHappyMagicを試してみることにしました。
抹茶味とりんごとハチミツ風味があるのですが、迷わずにハチミツ風味を選びました。

 

以前飲んでいた青汁よりも、とっても飲みやすくこれなら私でも続けられるかも!
と思いしばらく飲み続けていました。

 

身体の変化は3週間ほどで3㎏程痩せて私にとってはとても嬉しい結果が出ました。

 

ハッピ―マジックは初回も私が購入した時は送料分のみで、いつでも解約ができるという点で安心して試すことが出来ました。

 

これからも、Happy Magicを活用して健康的で、理想的な身体を目指していきたいと思います。

 

 

青汁は体にいいの?

 

青汁は体にいいの

 

青汁は主にケール・大麦若葉など通常とは違いのある野菜が使われています。

 

青汁は野菜ジュースではあるのですが、このような超栄養満点な野菜が含まれている点に違いがあるのです。

 

ただこのケール・大麦若葉は苦くて、敬遠する方も多いのが実情です。ですが中には不味くても野菜不足が気になるので、無理をして続けている人もいるとか。

 

でも最近では飲みやすく加工されて続けやすい味に改善された、質の良い青汁も登場しています。青汁で完全に1日の野菜摂取量を達成することが出来るのか?が疑問になりますよね。

 

現状、完全に野菜摂取量を摂るのはむつかしいとの意見があります。というのは青汁はに含まれているのは緑黄色野菜がメイン。人参やトマトなどの淡色野菜を補うことが出来ないのです。

 

なので、青汁のみでは完全に野菜摂取量を達成することが出来ないのです。しかしながら、手軽で簡単に飲めるので1日の野菜摂取量に近づけるサポート役としては、うってつけの存在になってくれます。

 

普段から野菜不足の自覚がある方は、一度青汁を飲んでみて、体調の変化を試してみる価値のあることだと考えられます。

 

青汁の歴史

 

青汁 歴史

 

昔の青汁については、一部分の健康的にかなり興味がある方とか九州地方においてのみ認知されるマニアックなものでした。

 

ところが1990年代においては全国的に知られたバラエティーTV番組においてお仕置き用品という形で扱われたという事をきっかけにして世に知られることになりました。その前まで九州特有であったのですが、飲み会等といった罰ゲームにおいても使用されるほどになりました。

 

近頃エンターテイメント番組の罰ゲームとなる用品という意味では、味に対する慣れであったり多用などすることにより影響力が低下していると言えます。

 

ちなみに、近頃の改良している青汁については、一昔前みたいな独特の味は無く、飲みやすいようにされています。青汁について

 

青汁を実際に飲んだ女性はどのような感想が聞けるのか?【体験談】

 

青汁を飲んだ体験談集の画像

 

ここでは幅広い年齢の女性の方に、青汁を飲んでみての率直な感想を依頼して、ありのままの体験談として書いてもらいました。

 

青汁をまだ飲んだことがなく、「これから飲んでみようかな?」と思っている方の参考になれば幸いです。

 

実際飲んでみた青汁の味は私の想像とは全く違った

 

私と青汁との出会いは2年ほど前、近所のドラッグストアに立ち寄った際にたまたま特売で購入した青汁粉末がきっかけになりました。

 

それまでも青汁は体に良く体に良い印象はあったものの、青臭く粉っぽいイメージがあってなかなか手を出すことができませんでした。ちょうどそんな時に見つけた青汁の広告には、青臭さがなく溶けやすく美味しい青汁と書いてあったので、これだったら私でも飲めるかも!という思いから購入に踏み切ったのです。

 

実際飲んでみた青汁の味は私の想像とは全く違った、抹茶風味でほのかな甘さもあり、とても美味しいものでした。粉っぽさもなく、水だけでなく牛乳や豆乳で割っても美味しく飲めます。青汁を毎朝の習慣にするようになってから、乱れがちだったお通じが毎日しっかりつくようになったり、肌荒れが改善したり、毎年の健康診断にも引っかかることがなくなりました。

 

私にとって青汁は健康のための強い味方です。今後も長く続けてゆきたいです。(35歳)


飲み比べるのも楽しいです。

 

青汁というと「まずい!」というインパクトが強いCMのイメージが強いせいか、長い事「おいしくないけど健康にはいい」というイメージでした。しかし最近は青汁を使った野菜ジュースがたくさん発売されどれもおいしく飲みやすいものばかり。

 

手軽に不足している栄養分を取れるので、頻繁にいろいろなメーカーの青汁を購入して飲んだり、ジュースバーで飲んだりしています。特に好きなのはやはりジュースバー。

 

出先で喉が渇いた時に、気軽に立ち寄れてのどを潤し、さらに栄養もとれた気分になれるのでお気に入りです。お店によってそれぞれ味が違うので、飲み比べるのも楽しいです。

 

ただ冬の時期はどうしても冷たいものは飲めないので、ホットがあるといいのになと思います。(無理でしょうけど)(44歳)


 

食事ではなるべく旬で新鮮な野菜を取りながら青汁生活

 

数年前から、水で溶いて飲むタイプの青汁を飲んでいます。急に体調が良くなったという訳ではありませんが、飲んでいると安心なのです。

お食事でとれる野菜には限界があります。メニューによっては全く足りていない時もありますが、これを飲んでいれば問題ないと思えるのです

 

また、飲むだけでは飽きてしまうこともありますので、お料理に混ぜ込んだり、パンやデザートにも使うことができます。
青汁にもいろいろなタイプがありますね。

 

私の母が飲んでいるのは冷凍の青汁です。見た目も鮮やかな緑で新鮮で大変おいしいものでした。これを飲むと栄養成分が壊れることなく体内に取り込める気がします。
今では、毎日忘れることなく飲む習慣がつきました。食事ではなるべく旬で新鮮な野菜を取りながら青汁生活は続けて行きたいです。(56歳)


 

今後も健康のために

 

私は以前にも青汁を飲んでいたことがありますが、最近また習慣的に青汁を飲むようになりました。そのきっかけは自分が母親になったということです。

妊娠したことをきっかけに自分の体のことや食べるもの、栄養などにとても気を遣うようになりました。けれど妊娠中や産後の授乳中は、自分の食べたものが子供に直接影響すると思うと青汁も含めてサプリメントの類いは摂取することに躊躇いがあったんです。

 

なので授乳が終わり子供もある程度成長し、いよいよ子育ても体力勝負だなと感じだした頃から再び青汁を飲み始めました。普段の食事ではやはり野菜が足りていないのか、飲んでいると風邪を引きにくい気がします。

 

また忙しくて朝食をゆっくり食べる時間がないときも、牛乳で割った青汁を飲むと腹持ちもいいですし、食べないよりは栄養を摂れているという安心感があります。「病は気から」という言葉もあるように、その安心感があるから体調を崩すことがないということもあるような気がしています。

 

飲んでいて不快感や副作用などを感じたことはないので、今後も健康のために続けていこうと思っています。(30歳)


 

吹き出物が何となく減った気がしましました

 


社会人になってすぐの時に、会社の先輩に身体にいいから飲んでみてと青汁を頂きました。
青汁は青臭くて美味しくないイメージがありましたが、飲んでみると意外に飲みやすくおいしかったです。
それから半年くらい自分でも購入して飲んでいました。

 

毎朝飲んでいたのですが、同じ味では飽きるので、牛乳やフルーツジュースと混ぜて飲んでいました。
牛乳で割ると抹茶ミルクみたいでおいしかったです。
中でも私が一番好きな組み合わせは、オレンジジュースと組み合わせる飲み方でした。

 

逆に温かいお湯に混ぜると青汁の青臭さが出るので、温かい青汁が飲みたいときにはホットミルクに混ぜていました。
肝心の効果はというと、飲み始めて1ヶ月くらいで、吹き出物が何となく減った気がしましました。
半年で飽きて飲まなくなってしまいましたが、また飲んでみたいです。(32歳)


 

毎日飲んでも辛いと感じるところがない

 


青汁は飲みにくいと言われていましたが、最近のものは噂ほどではないと思います。たいてい粉末状のものを水などで溶かして飲むのですが、かき混ぜる手間はあるものの、溶けやすくなっていますし、苦みといったものは減少傾向にあります。苦いのが苦手な人は牛乳や豆乳で割ると飲みやすいのではといった印象です。

 

飲んでみると、なんとなく身体が浄化しているような気持ちにはなります。お通じはよくなるのですが、これは牛乳が効いているのか青汁が効いているのかは分かりません。でも、毎日飲んでも辛いと感じるところがないのは良いところかなと思います。

 

それに最近は価格もリーズナブルで冷凍保存できるものもあるので、賞味期限などを気にせずに飲めるのも魅力です。(33歳)


 

手軽に食物繊維を取れる手段として、青汁は大切

 


20代前半の時、続けて1年ほど青汁を飲みました。その後は毎日ではないですが、現在に至るまで、ときどき飲んでいます。
今でも飲んでいるのは、やはり、青汁を飲むと体調が良い気がするからです。
便秘が続いている時や、野菜不足が続いていると感じた時に、青汁を買い、飲むようにしています。

 

初めて飲んだ頃は、あまりおいしくないと感じました。しかし慣れたのか、製品が改良されたのか、最近はそれほど味に対しては何も思わなくなりました。
何日か続けて飲んでいると、便通が良くなり、腹部の苦しさから解放されます。
下剤を飲むこともありますが、それほどでもない、というときには青汁を飲むように心がけています。

 

なるべく毎日野菜を食べるようにしていますが、十分な量ではないと自覚しています。
そんな私にとっては、手軽に食物繊維を取れる手段として、青汁は大切な飲み物なのです。(40歳)


 

便秘がちだったのに毎日ちゃんとお通じが来るようになりました

 


青汁にそんなに効果があるとは、最初は思っていませんでしたが知人にもらったので飲んでみました。

 

ですが飲みはじめて3日もすると、便秘がちだったのに毎日ちゃんとお通じが来るようになりました。
いつも便秘薬が手放せなかったほどでしたので、これが一番嬉しかったです。

 

料理をしていても、野菜を充分に摂るというのは難しいものですし値段も高くなりがちになってしまいますので頭を抱えるのですが、青汁でかなり補えるのでとても助かっています。
味はグリーンティーのような感じなので夏は冷たい水で溶いて飲み、冬はお湯で溶いてはちみつを入れるととても美味しいです。
悪かった点があるとすれば、ちゃんと混ぜているつもりでも混ざりきれていなくて塊が残っている事があるといった程度でしょうか。

 

手軽なお値段で飲みやすいので、ずっと続けています。(44歳)


 

風邪をひかなくなった

 

青汁を1年前から飲んでいます。今まで青汁は、身体に良いとわかっていても、いざ購入して飲んでみると、

「不味い」「美味しくない」と感じて、何度も挫折していました。

 

でも、今続けている青汁は美味しいのです。濃い品質が良いお茶を飲む感覚で飲めます。
なので、ずっと続けられています。一番の変化は、風邪を引かなくなりました。

 

以前はマスク、手洗い、うがいと気をつけていても、年に数回風邪を引き、市販の風邪薬をよく飲んでいました。
ところが、玉露青汁を飲むようになってからは一度も風邪を引いてませんし、胃腸風邪にもかからないです。

 

いつも大事な行事の前は「風邪を引かないように」と神経質になっていましたが、風邪をひかなくなったので、
神経質になることもなくなりました。

 

また花粉症もほとんどなくなり、乾燥性敏感肌も改善しつつあります。(49歳)


 

スムージーは苦手だったので、コスト的にも安くて簡単な青汁の存在はありがたい

 

以前はインターネット通販でダイエットや健康によいとされるフルーツ青汁を飲んでいましたが、値が張るし、健康にはいいみたいでもダイエットの効果は得られなかったので、今はドラッグストアで購入した手ごろな価格の青汁を飲んでいます。

 

こちらは3種類のあまり普段は目にしない、大麦若葉・ケール・明日葉と言われる野菜がブレンドされている青汁で、後味が口の中に残らないし、袋数も多く、素早く水に溶けてくれます。牛乳に溶かして飲むと、とても美味しいです。

 

普段から自炊を心がけているので、野菜サラダを毎日作って食べたり、サプリメントも飲んでいるのですが、それでも健康を補えるだけの野菜は足りないと思うし、スムージーは苦手だったので、コスト的にも安くて簡単な青汁の存在はありがたいと感じています。(29歳)


 

 

 

ハッピーマジック 青汁※なつぅみちゃんも愛飲!通販はこちら もくじ