青汁を飲んだ女性の体験談

MENU

青汁を実際に飲んだ女性はどのような感想が聞けるのか?【体験談】

青汁を飲んだ体験談集の画像

 

ここでは幅広い年齢の女性の方に、青汁を飲んでみての率直な感想を依頼して、ありのままの体験談として書いてもらいました。

 

青汁をまだ飲んだことがなく、「これから飲んでみようかな?」と思っている方の参考になれば幸いです。

 

いま話題になっていて、人気の青汁はこちら

 

 

実際飲んでみた青汁の味は私の想像とは全く違った

 

私と青汁との出会いは2年ほど前、近所のドラッグストアに立ち寄った際にたまたま特売で購入した青汁粉末がきっかけになりました。

 

それまでも青汁は体に良く体に良い印象はあったものの、青臭く粉っぽいイメージがあってなかなか手を出すことができませんでした。ちょうどそんな時に見つけた青汁の広告には、青臭さがなく溶けやすく美味しい青汁と書いてあったので、これだったら私でも飲めるかも!という思いから購入に踏み切ったのです。

 

実際飲んでみた青汁の味は私の想像とは全く違った、抹茶風味でほのかな甘さもあり、とても美味しいものでした。粉っぽさもなく、水だけでなく牛乳や豆乳で割っても美味しく飲めます。青汁を毎朝の習慣にするようになってから、乱れがちだったお通じが毎日しっかりつくようになったり、肌荒れが改善したり、毎年の健康診断にも引っかかることがなくなりました。

 

私にとって青汁は健康のための強い味方です。今後も長く続けてゆきたいです。(35歳)


飲み比べるのも楽しいです。

 

青汁というと「まずい!」というインパクトが強いCMのイメージが強いせいか、長い事「おいしくないけど健康にはいい」というイメージでした。しかし最近は青汁を使った野菜ジュースがたくさん発売されどれもおいしく飲みやすいものばかり。

 

手軽に不足している栄養分を取れるので、頻繁にいろいろなメーカーの青汁を購入して飲んだり、ジュースバーで飲んだりしています。特に好きなのはやはりジュースバー。

 

出先で喉が渇いた時に、気軽に立ち寄れてのどを潤し、さらに栄養もとれた気分になれるのでお気に入りです。お店によってそれぞれ味が違うので、飲み比べるのも楽しいです。

 

ただ冬の時期はどうしても冷たいものは飲めないので、ホットがあるといいのになと思います。(無理でしょうけど)(44歳)


スムージーは苦手だったので、コスト的にも安くて簡単な青汁の存在はありがたい

 

以前はインターネット通販でダイエットや健康によいとされるフルーツ青汁を飲んでいましたが、値が張るし、健康にはいいみたいでもダイエットの効果は得られなかったので、今はドラッグストアで購入した手ごろな価格の青汁を飲んでいます。

 

こちらは3種類のあまり普段は目にしない、大麦若葉・ケール・明日葉と言われる野菜がブレンドされている青汁で、後味が口の中に残らないし、袋数も多く、素早く水に溶けてくれます。牛乳に溶かして飲むと、とても美味しいです。

 

普段から自炊を心がけているので、野菜サラダを毎日作って食べたり、サプリメントも飲んでいるのですが、それでも健康を補えるだけの野菜は足りないと思うし、スムージーは苦手だったので、コスト的にも安くて簡単な青汁の存在はありがたいと感じています。(29歳)


食事ではなるべく旬で新鮮な野菜を取りながら青汁生活

 

数年前から、水で溶いて飲むタイプの青汁を飲んでいます。急に体調が良くなったという訳ではありませんが、飲んでいると安心なのです。

お食事でとれる野菜には限界があります。メニューによっては全く足りていない時もありますが、これを飲んでいれば問題ないと思えるのです

 

また、飲むだけでは飽きてしまうこともありますので、お料理に混ぜ込んだり、パンやデザートにも使うことができます。
青汁にもいろいろなタイプがありますね。

 

私の母が飲んでいるのは冷凍の青汁です。見た目も鮮やかな緑で新鮮で大変おいしいものでした。これを飲むと栄養成分が壊れることなく体内に取り込める気がします。
今では、毎日忘れることなく飲む習慣がつきました。食事ではなるべく旬で新鮮な野菜を取りながら青汁生活は続けて行きたいです。(56歳)


 

今後も健康のために

 

私は以前にも青汁を飲んでいたことがありますが、最近また習慣的に青汁を飲むようになりました。そのきっかけは自分が母親になったということです。

妊娠したことをきっかけに自分の体のことや食べるもの、栄養などにとても気を遣うようになりました。けれど妊娠中や産後の授乳中は、自分の食べたものが子供に直接影響すると思うと青汁も含めてサプリメントの類いは摂取することに躊躇いがあったんです。

 

なので授乳が終わり子供もある程度成長し、いよいよ子育ても体力勝負だなと感じだした頃から再び青汁を飲み始めました。普段の食事ではやはり野菜が足りていないのか、飲んでいると風邪を引きにくい気がします。

 

また忙しくて朝食をゆっくり食べる時間がないときも、牛乳で割った青汁を飲むと腹持ちもいいですし、食べないよりは栄養を摂れているという安心感があります。「病は気から」という言葉もあるように、その安心感があるから体調を崩すことがないということもあるような気がしています。

 

飲んでいて不快感や副作用などを感じたことはないので、今後も健康のために続けていこうと思っています。(30歳)


 

吹き出物が何となく減った気がしましました

 


社会人になってすぐの時に、会社の先輩に身体にいいから飲んでみてと青汁を頂きました。
青汁は青臭くて美味しくないイメージがありましたが、飲んでみると意外に飲みやすくおいしかったです。
それから半年くらい自分でも購入して飲んでいました。

 

毎朝飲んでいたのですが、同じ味では飽きるので、牛乳やフルーツジュースと混ぜて飲んでいました。
牛乳で割ると抹茶ミルクみたいでおいしかったです。
中でも私が一番好きな組み合わせは、オレンジジュースと組み合わせる飲み方でした。

 

逆に温かいお湯に混ぜると青汁の青臭さが出るので、温かい青汁が飲みたいときにはホットミルクに混ぜていました。
肝心の効果はというと、飲み始めて1ヶ月くらいで、吹き出物が何となく減った気がしましました。
半年で飽きて飲まなくなってしまいましたが、また飲んでみたいです。(32歳)


 

毎日飲んでも辛いと感じるところがない

 


青汁は飲みにくいと言われていましたが、最近のものは噂ほどではないと思います。たいてい粉末状のものを水などで溶かして飲むのですが、かき混ぜる手間はあるものの、溶けやすくなっていますし、苦みといったものは減少傾向にあります。苦いのが苦手な人は牛乳や豆乳で割ると飲みやすいのではといった印象です。

 

飲んでみると、なんとなく身体が浄化しているような気持ちにはなります。お通じはよくなるのですが、これは牛乳が効いているのか青汁が効いているのかは分かりません。でも、毎日飲んでも辛いと感じるところがないのは良いところかなと思います。

 

それに最近は価格もリーズナブルで冷凍保存できるものもあるので、賞味期限などを気にせずに飲めるのも魅力です。(33歳)


 

手軽に食物繊維を取れる手段として、青汁は大切

 


20代前半の時、続けて1年ほど青汁を飲みました。その後は毎日ではないですが、現在に至るまで、ときどき飲んでいます。
今でも飲んでいるのは、やはり、青汁を飲むと体調が良い気がするからです。
便秘が続いている時や、野菜不足が続いていると感じた時に、青汁を買い、飲むようにしています。

 

初めて飲んだ頃は、あまりおいしくないと感じました。しかし慣れたのか、製品が改良されたのか、最近はそれほど味に対しては何も思わなくなりました。
何日か続けて飲んでいると、便通が良くなり、腹部の苦しさから解放されます。
下剤を飲むこともありますが、それほどでもない、というときには青汁を飲むように心がけています。

 

なるべく毎日野菜を食べるようにしていますが、十分な量ではないと自覚しています。
そんな私にとっては、手軽に食物繊維を取れる手段として、青汁は大切な飲み物なのです。(40歳)


 

便秘がちだったのに毎日ちゃんとお通じが来るようになりました

 


青汁にそんなに効果があるとは、最初は思っていませんでしたが知人にもらったので飲んでみました。

 

ですが飲みはじめて3日もすると、便秘がちだったのに毎日ちゃんとお通じが来るようになりました。
いつも便秘薬が手放せなかったほどでしたので、これが一番嬉しかったです。

 

料理をしていても、野菜を充分に摂るというのは難しいものですし値段も高くなりがちになってしまいますので頭を抱えるのですが、青汁でかなり補えるのでとても助かっています。
味はグリーンティーのような感じなので夏は冷たい水で溶いて飲み、冬はお湯で溶いてはちみつを入れるととても美味しいです。
悪かった点があるとすれば、ちゃんと混ぜているつもりでも混ざりきれていなくて塊が残っている事があるといった程度でしょうか。

 

手軽なお値段で飲みやすいので、ずっと続けています。(44歳)


 

風邪をひかなくなった

 

ファンケルの玉露青汁を1年前から飲んでいます。今まで青汁は、身体に良いとわかっていても、いざ購入して飲んでみると、

「不味い」「美味しくない」と感じて、何度も挫折していました。

 

でも、ファンケル玉露青汁は美味しいのです。濃い品質が良いお茶を飲む感覚で飲めます。
なので、ずっと続けられています。一番の変化は、風邪を引かなくなりました。

 

以前はマスク、手洗い、うがいと気をつけていても、年に数回風邪を引き、市販の風邪薬をよく飲んでいました。
ところが、玉露青汁を飲むようになってからは一度も風邪を引いてませんし、胃腸風邪にもかからないです。

 

いつも大事な行事の前は「風邪を引かないように」と神経質になっていましたが、風邪をひかなくなったので、
神経質になることもなくなりました。

 

また花粉症もほとんどなくなり、乾燥性敏感肌も改善しつつあります。
3箱(90日分)で5246円くらいですが、ポイント割引きや会員割引きもありますので、
実際はもう少し安く購入出来ます。
1ヶ月2000円もかからなくて、健康に良い青汁お勧めです。(49歳)