MENU

寒い冬、美容面でたいせつなことといったら、どれだけ暖かでいられるかということと身体の冷え性を少しでも改善できてるかなの点。

 

これはここ数年の体質のようですから毎年寒くなってからの課題みたいなもの、冬がすごしやすいこともありますが、肌の明るさには体温と暖かさの度合いがキレイでいられるコツだと思っています。
秋から冬にかけて少しでも温かくいられるようにと今季考えて使ったのが、人工的ではあるけれどカイロとポカポカあったまるという粉末のショウガ。

 

カイロはミニなのでこれで身体全体あったかいというものではありませんが、部分的なポカポカで時々気持ちも和む効果がありますね。
ショウガの粉末は紅茶に使ったり、寒い日のおみそ汁に入れると風味も良くてより温まる感じ、冬の肌温度上げるには食事などもいいようです。
ワンシーズンすごしてみると以前より少しは改善かなというくらい、身体的な代謝はどうかな、メラニン色素もこの温かでクリアにしたいものです。